学校生活

トップ学校生活 > メッセージ

メッセージ

在校生からのメッセージ

写真:多田 将人さん
日曜コース 多田 将人さん

Ritsuに来て勉強への意欲が上がりました。授業が週に一度という事もあり自分での学習や理解が必要という事があるからです。また時間があるのでレポートもじっくり考えられ理解が出来るからです。スクーリングでは個性あふれるとても楽しい先生方がわかりやすく楽しい授業でまた分からないところがあれば優しく教えて下さるので充実したスクーリングを送れています。
また、ぼく自身生徒会に入り学校行事のお手伝いを生徒会のメンバーと楽しくしています。大変だなと思う時もありますが今充実した学校生活を送っています。

写真:友浦 安純さん
平日コース 友浦 安純さん

Ritsuの平日コースは登校日が週2日であり、授業の開始時間が少し遅いことが気に入っています。学校の授業も中学校の復習から始まるので安心して受けることができましたし、先生方や家族の支えもあって休むこともなく通学できています。今は、学校生活にも慣れてきたので、習い事やアルバイトを始めました。昔の私では考えられないことです。Ritsuでは、自分の自由な時間を使って色々な経験ができるので、自分を変えたいと思っている人には最適だと思います。

写真:安藤 直之さん
日曜コース 安藤 直之さん

通信制では先生や友達との関係が、全日制と比べてうすいと思われがちですが、Ritsuの先生方は生徒の事をしっかり見てくれるし、履修相談では進路にそって一人一人に合わせて考えてくれます。週に一回のスクーリングでも、何度か会っていると少しずつ挨拶や会話をするようになり自然に友達もできました。授業中は静かで集中して勉強ができる環境です。レポートの解説もあるし、わからない所は先生に聞けば丁寧に教えてくれるので、レポートも期限までに提出することができました。先生方のサポートもあり、充実した日々を送れています。この学校を、Ritsuを選んで本当に良かったです。

卒業生からのメッセージ

写真:松村 歩実さん
平成24年3月卒業:平日コース 松村 歩実さん
進学先:旭川荘厚生専門学院

入学直後は卒業さえ出来ればいいかなと思っていた私ですが、学校生活を送るなかで温かく超個性的な先生方や友人達と出会っていくうち卒業後の自分の将来についてまで考えるようになりました。Ritsuは卒業を目指すだけでなく、その先の目標を持つことが出来る学校です。先生方はそれはもう全力でサポートしてくださいました(笑)
卒業後の現在は医療福祉に携わる仕事に就くために専門学校で勉強を頑張っています。何をするにも自分次第な通信制は大変ではあったけど、だからこそ積み重ねた3年間はこの先の糧になると思える時間でした。

写真:村上 蒼樹さん
平成24年3月卒業:日曜コース 村上 蒼樹さん
進学先:京都工芸繊維大学

私が、R通での生活の中で一番印象に残っていることは、先生方が生徒一人一人に対し凄く親身になって下さることです。その中でも一番、強く印象に残っているのは、受験直前の時、廊下や職員室で出会う先生方が皆「頑張れよ」「落ち着いてやればいける」と励まして下さった時でした。その言葉は心のとても大きな支えになり、落ち着いて自信をもって試験に臨む事が出来ました。また、それ以外でも、学習面で分からない部分や学校生活での悩みがあれば、相談にのって下さり、本当にこの学校に転入学して良かったと思いました。

ページトップへ