お弁当の日

男子も頑張って作りました

男子も頑張って作りました

健康・スポーツ1.2.3年生では、食育教育の一環で自分でお弁当を作る「お弁当の日」が7月1日(火)昼食時に行われました。

「お弁当の日」は、お米や野菜やお肉などの生産者の方々へ感謝の気持ちを伝えると共に、自分の健康を考え自分を大切にし、毎年数回、木村先生を中心に「お弁当の日」が行われています。

女子は将来良い奥さんになるでしょう

女子は将来良い奥さんになるでしょう

生徒それぞれが作った彩りの良いお弁当がたくさん並び、どれを見ても食欲をそそられるお弁当ばかりでした。
お弁当の中身は、炊き込みご飯やチャーハン、おかずには定番の卵焼きやからあげ、その他にも色々なおかずが入っていました。栄養の事も考え野菜なども彩りよく入っていました。
木村先生手作りパン

木村先生手作りパン

木村先生の手作りのパンもみんなに配られ、パン屋さんに負けないくらいとても美味しかったです。

にぎやかでいつもと違う「お弁当の日」
親に感謝しながら、お弁当を作るという貴重な体験となりました。男子も女子も将来が楽しみです。
会場 : 岡山理科大学附属高校
掲載日 : 2014/07/01