第53回入学式

会場前で記念撮影

会場前で記念撮影

桜の花びらが舞う本日9日(水)、第53回入学式が挙行され、新入生を迎えました。
朝9時過ぎ、真新しい制服を着た新入生やスーツ姿の保護者が次々と来場。会場前では部活動の勧誘や記念撮影が行われていました。
会場内では新入生に「おめでとうございます。」の言葉が掛けられ、席に座った1年生は少し緊張した様子で開始を待っていました。
校長による「入学許可」

校長による「入学許可」

開式前、吹奏楽部による学園歌と校歌の演奏が始まると会場が一変。全員の気持ちが高まってきているようでした。そして黙想。一気に静まりかえった体育館に開式の言葉が流れ始めました。まず校長から入学許可宣言がありました。
「第1に勉強をすること。真剣に取り組んだ事実は大切な土台になる。第2に大人になる境目を迎えるにあたり、楽しくないことを我慢してやる。そして第3に健康に注意してください。」と宮垣嘉也校長から新入生へ言葉が送られました。
桜吹雪の中、教室へ向かいます

桜吹雪の中、教室へ向かいます

式後は担任が教室へ案内しオリエンテーション。学習や生活、これからの行事についての説明がありました。
いよいよ高校生活がスタート。充実した3年間になるよう、ともに頑張って行きましょう。
会場 : 岡山理科大学附属高等学校
掲載日 : 2014.4.9