トップページ > 普通科 生命動物コース
普通科 進学理大コース


 2・3年生で週1時間愛玩動物飼育管理士の試験対策講座を行っているため、岡山県では唯一の愛玩動物飼育管理士の指定校となっています。

※指定好条件
①2級管理士認定試験受験者に対する合格者の割合が85%以上を3年以上継続
②認定試験合格者が年間35人以上を3年以上継続
 2年生では週1回2時間続きで、隣接する岡山理科大学専門学校の全面協力のもと、ドッグトレーニング学科とトリミング学科の実習をはじめ、好適環境水で有名なアクアリウム学科の指導を受け河川実習を行っています。
 また、池田動物園の飼育係の方から、実際に動物園内で動物の生態を学習したり、飼育方法をマンツーマンで体験したりしています。
 3年生では週2時間課題研究として、生徒達がテーマを決めて研究を行っています。その成果を平成27年5月愛媛大学で開かれた中国四国地区生物系三学会合同大会高校生ポスター発表において生命動物コース3年生が発表、「ナミテントウの交配に関する研究」が動物部門で最優秀賞を、平成27年10月開催の日本水産学会中国・四国支部大会の高校生ポスター発表では「アユは何をきっかけに遡上するか」が優秀賞を受賞しました。
普通科 生命動物コース
 将来動物の看護師を目指していた私は、高校から動物について勉強できるこのコースを選択しました。池田動物園での実習や理大専門でのドッグトレーニング実習などで動物とふれあうことで、動物とのかかわりなどを実体験を通して学ぶことができました。この経験を活かし、大学では夢を実現できるように勉強していきたいです。
普通科 生命動物コース